事業内容

電力コンサルティング

低圧電力契約や電灯契約をご利用されている企業の皆様を対象に大幅な電気料金の削減を提案する省エネ・省コストを中心としたエネルギーソリューション事業です。

低圧電力メインにお使いの方 低圧電力の契約プランについて
負荷設備契約から主開閉器契約への変更負荷設備契約から主開閉器契約へ変更した際基本料金の削減が可能 契約変更の際、ブレーカーの設定・電力会社への申請が必要

契約変更の際に、あらかじめ主開閉器(ブレーカー)の設定と電力会社への申込が必要となっています。
ブレーカーは、主開閉器契約のために開発・製造された高性能電子ブレーカー(JCS)を設置し、従来のブレーカーで不可能だった 最適最小定格電流の設定を可能にし、低圧電力の契約を「負荷設備契約」から「主開閉器契約」に変更することで電気料金を大幅 に削減できます。

何故主開閉契約専用のブレーカーを設定するのか 主開閉契約通常ブレーカー、主開閉契約専用ブレーカーの比較グラフ
主開閉器契約に変更し電子ブレーカーを導入することで電気料金を大幅に見直せます! 電子ブレーカー導入後の料金体系

※電子ブレーカーは、初期費用をかけることなくリースでの導入が可能となっています。システム代(調査・申請・設置工事等の手 続きに必要な費用)は全て含まれておりますので、削減された料金の中から毎月お支払いいただけます。

従量電灯メインにお使いの方
電気料金削減までの流れ

webコンサルティング

O2O(Online to Offline)実店舗向け集客支援事業。Web上(オンライン)での施策を行い、実店舗(オフライン)への購買行動に結びつけるなどの、Webを活用した実店舗向け集客支援事業です。

資料請求・お問い合わせはこちら

▲ページの先頭へ戻る